ホーム > おもしろ水族館とは

おもしろ水族館とは

おもしろ水族館とは

館内の造りが小学校

小さな小さな中国南の島の小学校をモチーフにした水族館です。
校門をはいると、まずは下駄箱水槽が!校長室に体育館倉庫、音楽室。
館内が小学校のようなつくりです。

館内の造りが小学校 写真
「おもしろい」水族館 写真

「おもしろい」水族館

魚の不思議さや、生き物のすばらしさを体験できる「おもしろい」水族館です。
大きさを競う水族館ではありません。
かわいくてきれいな水槽に、ユニークな魚が300種5000匹泳いでいます。
各ゾーンすべてにテーマがあり、楽しい実験水槽やちょっと笑えるギャグ水槽でいっぱい!

学べる水族館

そんなゆかいな水槽には、魚の名前や生態に関する3択クイズが出題されています。
じっくりゆっくり観察してみてください。
魚を見て楽しむだけじゃなく、魚について学ぶことができる水族館です。

学べる水族館 写真

赤ちゃん水族館とは

館内の造りが幼稚園

かわいい幼稚園をモチーフにした水族館です。
お道具箱や絵本棚の中に水槽があります。

 

魚の赤ちゃんと卵を展示

なかなかみることのできない魚の卵と赤ちゃんが100種5000匹。
生き物の誕生・成長について学び考えることができます。

館内の造りが小学校 写真
お子様目線に合わせたつくり 写真

お子様目線に合わせたつくり

小さなお子様の目線に合わせたつくりになっています。
土足厳禁の水族館なので、ハイハイしながらでも魚を観察できます。

 

遊びながら楽しく魚観察

ジャングルジムやすべり台が水槽になっています。
背が届かない高さの水槽も、上り棒やハシゴを使って見ることができます。

トップへ戻る 画像